読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクを追求する夫婦のブログ

ワクワクを追求する夫婦の二人が、日々ワクワクしたことを「旅」「本」を中心に発信。

「100のリスト」を作る

ワクワクリスト tips

どうもteriyakiです。みなさんには人生でやりたいことがいくつありますか??今日は、人生をやりたいことで満たしてワクワクしちゃう方法!!

やるべきことじゃなくやりたいこと

みなさんは日々の仕事でtodoリストって作ったりしてますか??人間てどうしても忘れやすい生き物だから付箋に貼ってデスクの上に貼り付けけたり、スマートフォンのアプリを使ってtodoを管理したりしてる人も多いと思います。

じゃあその中のタスクってどんな内容でうまってる??「○○会議の資料30部作成」とか「○○にアポイントの電話いれる」とか?もちろんそれって全然悪いことじゃないし、やるべきことをリスト化することで余計に考えないといけないという労力が減るからストレスも減ってワクワクを吸収しやすくなるしいいと思うんです。だからその行為を辞めろとか、必要ないなんていう気はさらさらありません。

でも、そこにみなさんがやる「べき」ことじゃなくて、「やりたい」ことって書かれていますか??大切なことは「やりたいこと」であって「やるべきこと」ではないんです。

あえてリストを作る

じゃあ「やりたいこと」を大切にするために何が必要か?それはあえてリストを作ること。

人生の100のリスト (講談社+α文庫)

人生の100のリスト (講談社+α文庫)

この本を読んで、僕はそんなことに気づかされました。

今度の休みに静かで自分がリラックスできるお気に入りの場所で、100のやりたいことをあげてみてください。

心の声に従って、思いつくままに。100個もあるから思いつくまま書いてもそんな簡単には埋まりません。でも、心がワクワクしてくれば100個なんてあっという間。

時間をとってやりたいことをやろうって言っても自分の今やりたいことってなんだろう?って迷うことってよくある話で。ワクワクすることこそ大切だと思うのです。

この作業、やってみるとわかるけど本当にワクワクします。あー自分て本当はこんなことがやりたかったんだって感じることができる。

まとめとして

今回はやりたい思いをまず形にする方法。自己啓発本なんか読んでるとこれが本当に大切だっていうけど変に難しく書いてあったり手順がまどろっこしかったり。

①ノートとペンを用意

②静かでリラックスできる場所に行く

③美味しいコーヒーでリラックス

④ノートを開いておもいつくままにやりたいことを書く

⑤ワクワクする

⑥どんどんリストが埋まる

⑦あとはやりたいことからやっていくだけ

これくらいシンプルでいいですよね??