本×旅×

本×旅×

「本」と「旅」について書いています 時々「人生」について書くこともあるかもしれません

 どうもteriyakiです。本日はホワイトデー。ブログを書いているとなりのカフェでは、隣の不倫カップルが、これからについて議論中。ホワイトデーに何してるんだ。女性は「最悪」しか言わない。男は「だってそんなもんでしょ」しか言わない。不毛だ。実に不毛だ。

 

 そんな話はさておき、今日は今考えていることについて書いてみたいと思います。

 

一体何を手に入れるんだ

 

時間

 もうすぐ、仕事を辞めるわけですが僕が何を手に入れるのか考えてみたいと思います。

 そう、一つ目は時間です。今までは朝から夜まで働いて、土日も部活始動でという生活を送っていた私が一気にその全ての時間を自分のものとするわけです。これはすごいこと。逆に今までよくそこまでの時間を「仕事」というものに捧げていたなと思うわけです。もちろんそれはそれで意味があるわけですが。

 それにしてもそれらの時間が今からとりあえず全て自分の使えるものになるかと思うとこんなに幸せな気持ち、久しぶりです。

 

責任

 もう一つは、自分の責任です。これが自由になると勘違いしてしまう人が多い。全て自分で責任をとることがどれだけ辛いか。今までは失敗しても、まわりがお尻をふいてくれる状況だったのが、これからはその責任は全て自分にふりかかってくるわけです。これを良いととるか、悪いととるか。

 僕はこれに関しては、すごく良いことだと思っています。元々人生の責任は全て自分のところにあるはずなのに、仕事で人のせいにしたりすることが少なからずありました。これからは全ての責任を自分でとれる。その分、責任の自由度も増すわけです。なかなか抽象的で難しい話になってしまいましたが、ようするに自由と責任は隣り合わせだということか。

 

世界を旅する権利

 そうです。私はこのために仕事を辞めるといっても過言ではないのです。もちろんその先にはとてつもなく叶えたい未来が待ち受けているんですが、まずはその第一歩として世界を旅する権利を得たのです。そう。私はこれから世界を一周して、世界を飛び回るのです。日本人が特権的に与えられている権利。(なんてったって日本人のパスポートは世界最強といっても過言ではない。)これをいかさない手はない。だからこそ、今このタイミングで世界を旅する権利を得て、世界を見て回るのです。

 

全部を足してみる

計算式は…

「自由」+「責任」+「世界を旅する権利」=「自分の時間を使って世界を徹底的に見てくる一年」

 

結局何が言いたいか

 賢いみなさんならもうお気づきだと思います。こいつ何かを俺たちに宣伝しようとしている。そうです。宣伝です。

 

はい、これ

 

teriyaki44

 

そうです。私、BASEにて、世界一周中の自分の時間を売ることにしてみました。

 

要するに、世界のいろんなこと実際に行って確かめたいけど、どうもそんな「時間」がないとか。まだ、そんな権利を有していないという人に変わって。世界のあらゆるものを研究しようと決めたのです。

 

世界×ワクワク

 是非、僕の世界一周の「経験」と「時間」をあなたのために使わせてください。あなたのワクワクすることはなんですか。

 

例えば、それが「料理」なら

 

 世界×料理=世界の家庭料理のレシピ

 

 世界の家庭料理のレシピかもしれません。もしそんな人がいれば、僕たち夫婦の1時間を買うことで、各国で1時間世界中の料理上手に「一番得意な料理のレシピ」を教えてもらってきます。

 

例えば、それが「手作りした作品」なら

 世界×自社製品=「世界の絶景とあなたの手作り作品を写真に撮る」

 世界の絶景とあなたの手作り製品が写った写真があれば最高の宣伝になるかもしれません。その場合はブログやSNSでも同時に紹介。また世界の人にあなたの手作り製品を実際に売ることもできます。

 

世界は広すぎる!!大陸や国で依頼したい

 全世界をまたにかける必要はないから、あの国の、あの大陸の 何かを調査してくれないか。俺の思い出のあの場所が今どうなっているか、見てきてくれないか。そんな依頼も大歓迎。その場合は値段は半額です。

 

 

まとめとして

 今回は完全に宣伝になってしまいましたが…とりあえずみなさん我々の時間を買ってください。もちろん、内容はメールでしっかり相談させていただきます。また、内容にご満足いただけない場合は、全額返金させていただきます。だって我々は特別にお金をかけてこの製品を用意しているわけではないのですから。

 日本にいながらにして世界の情報が手に入る。世界で自分の何かが宣伝できる。それも直に、生の声を聞きながら。あなたもそんな世界を手に入れてみてください!!